お友達と熱田神宮に行ってきました♪

熱田神宮は三種の神器のひとつ、草薙剣(くさなぎのつるぎ)をご神体としてお祀りしている神社です。全国的にも有名な神社ですね。

 

お正月から風邪を引いて神社にお参りに行ってなかったので、少し遅めの初詣です。

風が吹くと時おり肌寒さを感じましたが、1日中天気が良くて1月とは思えない暖かさでした🌸

 

10時に名鉄の神宮駅前に集合して神宮東門から入ります。

優しい風とマイナスイオンいっぱいの木々が迎えてくれました。

 

本宮へ

まずは手と口を清めて隣にある御神木へ。

お久しぶりでございます!

 

 

写真だと分かりづらいのですが、近くにいるとものすごい生命エネルギーで圧倒されます。

この場所で長い間、たくさんのものごとを守ってくれているんですね。

 

熱田神宮の御神木の前にくると、私はいつもしばらく動けなくなります。

離れたくなくなるんですね。ずっとエネルギーを感じていたくなるんです。

もっといたかったのですが他の方の迷惑になるので、御神木に感謝をして本宮へ向かいます。

 

本宮に着くと、純粋できれいな何とも言えない空気が流れているのを感じます。襟を正される思いです。

普段から出来るだけ神意に沿って生きていくよう心掛けていますが、熱田神宮で感じるエネルギーの高さに、まだまだ未熟な自分に気づかされます。

 

神気に満ちたエネルギーに癒されて、太陽も暖かく全身を包み込んでくれました✨

 

 

光線がいっぱいですね!

太陽からたくさんのエネルギーが発せられているのが写真を見ても分かります。

元気が出ない時、太陽の日差しを浴びるのはエネルギー補給にとても良いのです✨

上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)

本宮でお参りしたあとは、上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)に向かいました。

 

 

上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)は知恵の文殊様として、合格祈願の絵馬奉納など篤く信仰されています。

神社の両脇には、大黒様と恵比須様がお祀りされていて、毎年1月5日の社の祭「初えびす」には商売繁盛・家内安全を願う人達がいっぱい集まります。

 

私がここにきた目的は『あきないえびす』。

だいぶ前のお話ですが、完全歩合の営業のお仕事をしていた時に『あきないえびす』を購入したことがあって、お札を部屋に祀ったら良い事があったんです。

 

たまたまだったのかもしれませんが、私にとって縁起がいいので即購入。

えびす様、今年もよろしくお願いいたします♪

 

おすすめスポット

熱田神宮には本宮の周囲を歩けるコースがあるのをご存知ですか?

初めて聞かれた方は、今度、熱田神宮に行く時にぜひ行ってみてください。

 

森林の中に道があって街中にいることを忘れるくらいマイナスイオンが溢れています🍀

私のお友達も言っていましたが、そこだけ空気が違うんです✨

 

以前はそのコースを歩くことが出来なかったのですが、確か、数年前から歩けるようになったと思います。

 

本宮の少し離れた左横から入ることも出来ますし、神楽殿(かぐらでん)の右横から入ることもできます。

 

その道の途中に清水社(しみずしゃ)という、水をつかさどる神様、罔象女神(みずはのめのかみ)をお祀りしている社があります。

 

その奥には水が湧き出ていて泉の中に石があるのですが、ひしゃくで石に向かって3回水をかけ、3回以内に石に水がかかると願いごとが叶うと言われています✨

私もやってみました!

 

 

これが、簡単そうで意外とむずかしい(笑)。

何度か石に水がかかりました。楽しい!!

 

結果としては・・・、最初にルールをちゃんと読んでなかったので3回以上水をかけてしまいました。

なんてこと!!

本当におっちょこちょいですね。次回またチャレンジです♪

 

 

占術ヒーリング『みちしるべ』では、霊感タロット、紫微斗数による鑑定セッション、ヒーリングを行っています✨ご自分の運命の地図、最善なお悩みの解決方法、より良い人生を送るためのヒントをお探しの方は、ぜひお試しくださいね🌸